毛穴をケアする|化粧品を使うことで肌は生まれ変わる|40代の美白とハリ
婦人

化粧品を使うことで肌は生まれ変わる|40代の美白とハリ

毛穴をケアする

まつげ

小鼻の黒ずみの正体

イチゴ鼻とよばれてしまう小鼻の黒ずみ。小鼻をよく見ると毛穴の中に白いツブツブが詰まっていることがあります。これが角栓です。小鼻の黒ずみの原因はさまざまありますが、この角栓が古くなると黒ずみになってしまうので、対策をしておく必要があります。そもそも角質とは、70%の古い角質、30%の皮脂でできています。この古い角質はタンパク質のため、普通のクレンジングオイルや洗顔料では、取り除くことができません。それを知らずにゴシゴシと洗い続け、角質層が傷つき、その傷を癒そうと不必要な角質が生み出され、角栓がまた増えていくのです。この負の連鎖を脱出するには、スキンケアの見直しが必要です。やみくもに毛穴のケアをすることは危険です。

適切な化粧品を選ぶ

毛穴に詰まっている角栓を除去するには、余分な角質を作り出さないように、肌を傷つけることなく行う必要があります。そのためにはまず、クレンジングや洗顔をする際はゴシゴシ洗いをしないこと。そしてその際に使用するのは、古い角質を取り除くことができるピーリング石鹸や酵素洗顔などを選ぶことが大切です。汚れを取り除いた後は、保湿ケアです。角栓ができてしまう原因には、皮脂の過剰分泌があります。なので、皮脂を抑制する働きをするビタミンC誘導体配合の化粧品が、保湿ケアに効果的です。また、角質層に潤いをもたらすセラミドが配合された化粧品も効果的です。適切な化粧品を使用することによって、角栓を除去することができます。